まる&にゃんとの毎日

まる&にゃんの飼い主の頭と心と生活を整理。四角い頭をまるくしたいブログ いろいろ覚書

猫の引っ搔き傷

珍しくまるが猫草を食べています。


分かりにくいけど左目頭のちぃちゃんに引っ掻かれた傷が日に日に大きく腫れ上がってきているので、フィラリヤの薬と乳酸菌サプリをもらいに(買いに)行ったついでにみどり先生に診てもらいました。

どうやら、猫に引っ掻かれたらどんなに小さくても診察を受けた方が良いとのこと。


今回、まる姐やんとちぃちゃんのケンカは、ちぃちゃんが受けた傷の方が酷くてまる姐やんの傷は最初全く気付きませんでした。数日して目頭のかさぶたに気づき、ちぃちゃんの腫れが引いてまる姐やんの傷がだんだんと大きくなって来ました。


猫に引っ掻かれた時の対処法を習いました。
①とにかく消毒
②傷口を乾かさない
③膿を出しきらせる でした。


①消毒というと“アルコール消毒”と思い込んでしまうけど、よくよく聞いてみると『水で傷口を洗い流すこと』でした。
②傷口を乾かさないというのも、傷口を清潔に保つという意味で水で湿らせたコットンやガーゼで押さえながら膿を拭き取り、膿を溜めないこと。


ひととおりみどり先生と遊んで処置をしてもらったまる。

今回は、カサブタになるまで気づかなくて
カサブタがポロっ取れるまでそのまま触らない方がいいと思っていましたが勘違いでした!!


先週はこんなに小さいカサブタだったのにね(・_・;

まるは美人さんなんだからお顔に傷が残るようなことは避けたいよね。


診療明細
 診察料¥800
 エコリシン眼軟膏¥500
 抗生剤7日分¥490
 薬剤処方料¥300
 フィラリア薬¥1,300
 消費税¥271
計¥3,661- とほほっ


今日の行き倒れ

たっぷり歩き回り、気持ちいい11月の日曜日


うちには庭がないので
散歩中の草上ごろ寝も大事な時間


ここが総合庁舎の門前じゃなかったら飼い主も一緒にごろ寝するんだけどね、、、


気持ち良さそう