まる&にゃんとの毎日 ちぃちゃんとばあちゃんも

まる&にゃんの飼い主の頭と心と生活を整理。四角い頭をまるくしたいブログ いろいろ覚書

あ~にゃん、また会えたね!

うら山への朝散歩

みどりの中に茶色い物体、あ~にゃんだ!


この辺の猫たち(野良猫も飼い猫も)写真が撮れる程近寄らせてくれない。

このあ~にゃんはまるがいるのに逃げない。



今日は とうとう頭なでなでさせてくれました\(^o^)/



このあ~にゃん、3、4年前に神社の境内で生まれた茶トラ2兄弟のうちの1匹だと思うんだけど・・・その1匹は母さん猫がシャーシャー言ってるのにまるに近寄って来てたんだ。


まる飼い主のプライベート地域猫になってほしいにゃ(=^・^=)


なんて、ゆっくり朝散歩もいいけど

気を引き締めて放射線治療に通わなければいけませんな。


4回目の放射線治療済んで、カリスマ主治医の診察へ

やっと病理検査結果がでました、聞けました。


がんのタイプ ルミナールA型

ホルモン受容体 ほぼ100%

HER2タンパク 陰性

手術での病片取り残し 無し

「予想通りの結果です。すでにホルモン療法ノルバデックスを始めているので放射線治療が終わったら+ゾラデックス約2年はじめます。」


3分弱の診察でしたが大いに満足。

だって、もうホルモン療法と放射線治療始めてるんだから予想通りでないとねぇ、、、

持病と五十肩

飼い主、持病持ちとなる。


4月14日(木) 熊本地震


 15日(金) そうだ健康診断へ行こう。
    レディースクリニックで総合ヘルスチェック自費¥28,000予約


 16日(土) リベルテさんのブログ 優太の備え
    まずは自分(飼い主)の健康
    そしてご近所さんとの助け合い。
    自助、共助、公助
    どれが欠けても災害を乗り切ることはできない。 超感銘!!
   18日(月)  ヘルスチェック
    初マンモグラフィー、しかしエコーで右胸部しこり1.2cm見つかる
    即、総合病院へ紹介予約
 
    22日(金) 総合病院乳腺外科、初受診
    マンモ(やはり写りにくかった)、エコーで右乳がん手術決定
    「ゴールデンウイークあるから手術は5月23日の週になるねぇ」


  26日(火) 胸部MRI検査
    この日は天赦日、天神様で厄払いをしてもらう。


  28日(木) 針生検 「この白いのが細胞(?)、多分がん」


5月9日(月) 全身CT検査


     16日(月) 入院説明 「CTは、、あれ、肝臓になんかあるねぇ、」
 
  18日(水) PET-CT検査 まる&にゃんをみどり病院へ1泊


  23日(月) 入院 まる&にゃんをみどり病院へ預ける
術前説明「PET-CTは問題ありませんでした。転移なし。肝臓もがんじゃありませんでした。右乳房温存術します。」


 24日(火)  手術 
 27日(金)  退院 まる&にゃんお迎え、夕散歩もスタート


で、飼い主は 検査やらなんやらがぱっばっぱっと進んで、結局いつががん告知だったのか? がんのタイプの説明・インフォームドコンセントはいつあった?などと思うわけです。
まる地方唯一の総合病院、そしてただ一人の乳腺外科ドクター。
まる地方の乳がん患者を一手に引き受けるカリスマドクターが主治医というわけ。


こんなに早くコトが進むと、よっぽど悪いんじゃない? と心配になるけど、このスピード感がカリスマドクターたらしめる所以なんでしょうね。簡にして単すぎる説明も意外によろし。


そして、何が大変だったかって・・・五十肩。
右乳房の検査は右腕を大きく上げないといけない。
日に日に痛みが増し、腕が上がらなくなり、
6月13日(月)スタート予定だった放射線治療は 腕が上がらず1週間延期。
なんとか20日(月)再チャレンジで22日(水)から 放射線技師さん看護師さんと腕の固定を工夫しながら25回の治療スタートできました。


やれやれ。


にゃんはシンクでひんやりのフリをしながら、低周波ゴロゴロで飼い主を癒し
免疫力UPさせてくれています。

まるは散歩休憩のフリをしながら、飼い主にラジオ体操の時間を作ってくれます。
屋外ラジオ体操は五十肩のリハビリにぴったりヽ(^o^)丿

さんきゅう 茶色たちヽ(^o^)丿

びっくり、英国民投票


朝、いきなりの夕立。

夕立? 朝なのでプチ豪雨?


とりあえず まる散歩はおちっこちーだけ、ニュースでは「英EU残留か」

放射線治療3回目行ってきました。


昼飯は 潮騒市場で旬の定食

の前にまる散歩、晴れた日には島の間から大分県の姫島が見えるらしい。


おなか一杯で帰宅してみると

「英EU離脱」で えええええぇぇぇぇぇぇぇ



やっぱり 国民投票ってやってみないとわからないものなのねぇ



一時期、にゃんは玄関からのプチ冒険にハマってました。

まる散歩からの帰宅時 スルッと脱走。

追えば逃げる、呼べば答える、でもやっぱ追えば逃げる"(-""-)"

で、玄関を開けたまま中に入るとそのうち帰って来てました。

3分間のプチ冒険 たのしかった~ こわかった~ みたいな・・


今は はさまりごっこが楽しいみたい。


いろいろ思いがけないことが起きてもなんとか無事だからいいんだけどね

プチ冒険・プチ脱走もエスカレートがコワイ