まる&にゃんとの毎日

まる&にゃんの飼い主の頭と心と生活を整理。四角い頭をまるくしたいブログ いろいろ覚書

ちぃちゃん成長記⑤ ワクチン接種とにゃんの教育

6月12日(月) 保護1週間
みどり先生のところで ワクチン3種を接種


猫白血病や猫エイズも心配なんだけど、今 検査をしたところで正確な結果が出るわけでもないので ちぃちゃんは“感染る病気をもっていない”という前提。


この頃から ちぃちゃんケージ内  まる&にゃんフリーの時、
にゃん先輩がちぃちゃんを教育し始めました。


まる姐やんに狙われたら、、、、


逃げ方→静かに音をたてずに逃げるべし
逃げる場所→高い所か狭い所へ逃げ込むべし
捕まったら→受け身を作って脱力、決して歯向かうべからず!!


「どや、こんな感じや!!」


と、お手本を見せてはドヤ顔でちぃちゃんの方を振り向き ちぃちゃんが見ていたか確認するのです。


でも、ちぃちゃん見てない(・_・;


自分の遊びに夢中だったり、にゃん先輩の尻尾の方が気になったりで にゃん先輩から学ぶ気ゼロ。


先が思いやられる、、、




まる にゃん ちぃちゃん 3匹オールフリーにしたのは7月8日くらい。
保護1ヶ月間、ちぃちゃんの下痢が続き なかなか まるとケージ外対面ができませんでした。


そして1ヶ月のにゃん先輩の教育虚しく、


逃げ方→ドタドタ音を立てて大げさに逃げまくる
逃げる場所→部屋の中心で振り返り、大メンチを切ってまるに歯向う
捕まったら→満身創痍で抵抗、倍返しを狙う


 てなわけで、早々に鼻っ柱をへし折られてしまいました。

7月13日(木)2度目の3種ワクチン接種
ちぃちゃんの鼻っ柱のかわいい傷を見て、みどり先生
「まる、ひどいな〜 手加減すればいいのに」

みどり先生とこのおねえさん
「まるは手加減してるからこのくらいで済んでるのよ〜」


どちらにしても、まるもちぃちゃんも飼い主に似て相当勝気のようです。